++ rica cafe ++

リカロープダイアリー
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 10月滑り込み更新! | main | 小樽からこんにちは。 >>

釧路からこんにちは。

寒いよーー!!
空気が澄んでいるよーー!
みなさん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?
北海道釧路市湿原展望台からこんにちは、リカロープです。







この日、芸術館へと歩いていたら、
小学6年生の女の子3人に話しかけられた。

「芸術館って、どこか分かりますか?
タイムリミットまであと7分なんです!」
(走るのポーズで急いでる)

校外学習で街を探検、
最後のミッションなんだって。
地元の可愛い小学生。
私も行くよ!と意気投合。
一緒にそこまで行きました。

そして着いたらレコード鑑賞会をしていた!



どーーーん。
みんなで、きゃりーぱみゅぱみゅの
「ファッションモンスター」聴いている。
ものすごくまじめに聴いている!
新冠町に「レ・コード館」という素敵なミュージアムがある。
20世紀の偉大な文化遺産であるレコードを
世界的なスケールでコレクションしようという思いからできたそうで、
年代物の蓄音機でレコードを聴けたり、
レコードの歴史を知ることができる。
そちらからの出張ワークショップだったのです。



私も後ろで聴いていたら、
「で、先生ね、この美術館がですね、、」と、
係りの方お間違いになってるけれども、
すっかりなりきりふむふむふむ。
その後、数々の中から





私もリクエストさせて頂いた。
ビートルズの「GOOD DAY SUNSHINE」。



ピアノ・ベースの低音ずしずし、
右と左に振り分けられた音たち。
柔らかくて温かくて、
なんだかすごく立体的に聴こえるなぁ。。最高。
NHKのあさイチで、レ・コード館の取材をしていて興味津々だったので、
こんな形で出会えるとは。
偶然が偶然を呼びうれしい。
可愛い小学生ちゃんたち、ありがと!


ビートルズといえば、リカロープのプロデューサー、
ライブでもおなじみのおいちゃん。
ビートルズのことで答えられないことはない!と思われる笑
そんなおいちゃんのインタビュー
おいちゃんがどんな風に音楽と向きあってきたか、非常に興味深い。
リカロープの制作秘話もあります。フフ。
とてもいいお話なのでぜひぜひ。



- | permalink | comments(3) | - | pookmark |

この記事に対するコメント

この時期の北海道、東京の気候とは1ヶ月違う感じかと。
東京の12月近くに当たるのでは。

及川さんのインタビュー、9月にたまたま発見しておりました。
ふふふ。
渉 | 2016/10/29 2:02 PM
ナイス選曲だね♪
渉さん、見て頂いていたとは。恐縮です。!
おいかわ | 2016/10/30 11:43 PM
渉さま

北海道まさに東京の12月でした〜。
おいちゃんのインタビュー発見されていたとは、
さすがでございます!!
(おいちゃんよかったね笑)
いつもありがとうございます♪
Rica | 2016/11/01 9:42 AM
コメントする









SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE